スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダブル・ミッション
ダブル・ミッション



隣の家のスパイ


今作は、ジャッキーのどのハリウッド作品にも増してお子様臭が強い。
予告編からもそれは窺えたので、ドラマ部分は切り捨てて、アクションのみを堪能するつもりで挑んだのだが・・・。

しかし、これはジャッキーアクションとして過去最低レベルじゃなかろうか。
決して衰えたわけではない。
よく見ればわかるが、ジャッキー自身はまだまだ動けている。
それなのに、カット割りがヒド過ぎてきちんと見せることが出来ていないのだ。
ワイヤーやスタントマンも見え見えで不自然だ。香港でも使っているものなので、要は使い方が悪いのだろう。

敵役の俳優がアクション出来ていないのにも問題がある。
ジャッキー本人も言っているように、彼のアクションは演舞のようなものである。
リアルに無駄なく倒すことよりも、いかに華麗でカッコいい動きを見せるかにこだわっている。
組手の相手次第で良くも悪くもなるのだ。

「ハリウッド進出30周年記念作品」だの、過去のアクションシーンのオマージュがあるだの(オマージュと言うよりネタの使い回し)、宣伝が大袈裟なのはJARO通報レベル。
オープニングのタイトルバックで過去の作品のアクションシーンを編集して見せるのも期待を持たせ過ぎだ。

怖いのは、この映画を観た観客が、「ジャッキーも年とって衰えたな」とか「これからはコメディ路線だな」などと間違った感想を抱いてしまうこと。


ドラマ部分は、悪い意味で、どんな80年代映画よりも80年代的であり、チープなストーリーに笑えないギャグ、安い画作りに安い敵と、「子供向け」を履き違えてる。

途中で、石油を分解する薬の効果を見せたのは伏線ではなかったのか?
あんな面白い発明をストーリーやアクションに絡めないでどうする!?


ジャッキーファンならば「ジャッキー補正」というのが働いて、どんな作品も(『シティ・ハンター』でさえも)楽しめるはずなのだが、この90分間は苦行に近かった。

ジャッキーはこんなもんじゃねぇよ。




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
香港が生んだ大スター、ジャッキー・チェンのハリウッド進出30周年記念作 となるアクション・コメディ。 表向きはペンの販売員、実はCIAの凄腕エージェントという素顔を持つ 主人公が、隣に住む女性との結婚を機にエージェントを引退しようとするが 結婚相手の連れ子..
2010/07/22(木) 01:33:24 | だらだら無気力ブログ
【{/m_0167/}=30 -10-】 今朝早起きしてブラジルとコートジボアールの試合を見たけど、しかしコートジボアールはむちゃくちゃ強いのに、ブラジルはその倍くらい強かったよ~!  日曜に見た映画、「新宿インシデント」でジャッキーの新境地を見た気がしたので、今作も興...
2010/07/22(木) 08:47:45 | 労組書記長社労士のブログ
 客入りは大盛況、補助椅子まで稼動される混雑ぶりだ。今回の試写会はTwitterで「ダブル・ミッション」をフォローするユーザーを招いた試写会だ。  映画の話 表向きはさ...
2010/07/22(木) 13:14:18 | masalaの辛口映画館
あらすじ隣家のシングル・マザーに恋するドジな中年中国人のボブは、実は凄腕CIAエージェントだった・・・。感想ジャッキー・チェンハリウッド進出30周年記念作品『キンダガー...
2011/06/26(日) 09:05:30 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
『キンダガートン・コップ』や『キャプテン・ウルフ』等アクション俳優と子供の組み合
2011/06/26(日) 09:07:22 | 虎団Jr. 虎ックバック専用機
『ダブル・ミッション』 見終わった後、知識を後付しようと思い、Yahoo!を見に行ったのですが トップページに出てたレビューを目にして、「あぁ、子供向け作品だったのか・・・」と納得。 ジャッ...
2011/08/11(木) 01:08:01 | 観・読・聴・験 備忘録
copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。