スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ
★★


きょうぼうでうたれづよいこどもたちのいるところ


お姉ちゃんやその友達にかまってほしくてちょっかいを出したところ、こてんぱんにやられてみたり、いきおいでお姉ちゃんの部屋を荒らし、その結果自己嫌悪におちいってみたり。
ママがボーイフレンドに夢中なのが気に入らなくて困らせてみたり、その結果おこられてみたり。
そんな、正しくおこちゃまなマックスがかいじゅうたちの世界に迷いこみ、王様になる。
かいじゅうたちを仕切って遊んでいるうちに、彼らのおこちゃまな行動に困りはじめたマックスは、それが今まで自分がやってきたことと同じだということ、そしてママも今の自分と同じように困ってたんだということに気づき、ちょっぴり大人になって家に帰る。

基本的なすじ書きは絵本と変わらない。

冒頭部分は、子供ならでは、弟ならではの苦悩がとてもよく描かれていている。
でもこの作品がイマイチつまらないのは、絵本ではぶんしょうを廃して絵だけで表現していたかいじゅうの島での出来事に、かいじゅうたちの性格やかいじゅう同士のかんけいなどいろいろと肉づけしたせいじゃなかろうか。

また、これはかってな期待だけど、実写化したときに一番の見せ場になると思っていた「マックスの部屋にじょじょに木がはえてきて森になる場面」が、家を飛び出してほんとうに森に入ってしまう描写になっていてひょうしぬけ。


でも、かいじゅうたちをしーじーではなく(表情はCGだが)着ぐるみにしたのは正解。
みているうちに、ミシェル・ゴンドリーの映画だったっけ?とかんちがいしそうになるほどの、あたたかいてづくりかんがたまりません。

そして、「ヤー・ヤー・ヤーズ」のボーカリスト、カレンOによるおんがくがすばらしい!


それにしても、このぶんしょうをかいていると、ひらがなをつかいたくなるのはなぜだろう?




スポンサーサイト

テーマ:かいじゅうたちのいるところ - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
 親が子どもを「ウチのかいじゅう」などと表現するのはよくあることだが、『かいじゅうたちのいるところ』は、王様気取りの大怪獣たる少年...
2010/02/04(木) 07:33:24 | 映画のブログ
  □作品オフィシャルサイト 「かいじゅうたちのいるところ」□監督・脚本 スパイク・ジョーンズ □原作 モーリス・センダック □脚本 デイヴ・エガーズ キャスト マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ、ローレン・アンブローズ、クリ?...
2010/02/04(木) 08:58:13 | 京の昼寝~♪
童心にかえって見守ろう!  
2010/02/04(木) 10:12:11 | Akira's VOICE
2010年13本目 新宿バルト9で観てきました 童話ってどこか怖い話が多いですよね この映画はそんな怖い童話の記憶を呼び覚ましてくれましたw もりだくさんが一番怖かったのはタイトル忘れてしまいましたが、確か「怒りん坊でみんなの嫌われ者の小人(?)に唯一?...
2010/02/04(木) 21:07:03 | ~映画盛り沢山~
新宿ミラノで『かいじゅうたちのいるところ』を2/3に観賞~。 この日は健康診断が割と短時間で終わったので、のんびり映画に~。 体調が悪くて、行きそびれた試写会の分も楽しんでみようと思っていたんですけど。。。 ******************** モーリス・センダック?...
2010/02/06(土) 09:51:52 | cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
今週の平日休みの3本目は、チネチッタに移動して観てきました。 ひらりん的にはファンタジーは見逃せないところでしょうけど、 最近、コドモ心を失いかけてて、ちょっと心配。 邦題が全部、ひらがな・・っていうのも、引っかかるし。
2010/02/13(土) 03:43:47 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
 今回はかいじゅうたちのいるところを観てきました。  モーリス・センダック原作で、各国に翻訳されて世界で2,000万部を売り上げたという20世紀最高と言われる絵本の実写映画化だそうです。
2010/02/13(土) 17:48:08 | よしなしごと
『かいじゅうたちのいるところ』 これは…原作の絵本が、とにかく大好きで。 だから、期待が半分と、あの原作の世界が本当に表現できるのかって不安が半分、 そんな気持ちで映画館に向かいました。 にほんブログ村 (C) 2009 Warner Bros. En...
2010/02/14(日) 22:06:12 | ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー
ブログネタ:最近泣いた? 参加中 鑑賞券を頂いてたのですが、 未だ行けず。 これでは上映が終わってしまうと 慌てて上映している映画館を探したのですが、 近くではもうレイトショーしかなくて それでもチケットがもったいないし、 観たい作品でもあったの?...
2010/03/05(金) 14:38:44 | 映画、言いたい放題!
監督 スパイク・ジョーンズ 主演 マックス・レコーズ 2009年 アメリカ/オーストラリア/ドイツ映画 101分 ファンタジー 採点★★★ 自分の子供の頃を思い出すまでもなく、男子ってのはちょっと目を離すとすぐ空想の世界に旅立っちゃいますよねぇ。うちの息子も、…
2011/06/27(月) 16:26:36 | Subterranean サブタレイニアン
copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。