スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アバター
アバター
★★★★


悪いひとたち


「悪いひとたちがやって来て みんなを殺した 理由なんて簡単さ そこに弱いひとたちがいたから」
ブランキー・ジェット・シティの「悪いひとたち」の歌詞を思い出した。

この作品のテーマは、人類が昔から繰り返し行ってきた侵略、それへの批判である。
アメリカ人がネイティブアメリカンに対して、日本人がアジア諸国に対して行ってきた虐殺の歴史。
愚かな人類は別の惑星の生物に対しても同じことを繰り返している。
まさに歌に歌われている通り。
「つけが回ってくるぜ でもやめられる訳なんてないさ」

パンドラに住むナヴィは、このテーマを効果的に伝えるためにとてもうまくデザインされている。
パッと見では好感を持てないような、イビツな顔立ちに青い皮膚。人間の1.5倍の背丈と身体能力の高さは、恐怖を抱かせる。
映画の序盤では、この生物が言うことを聞かないなら攻撃もやむなしという人類側の立場に観客を置き、物語が進むに連れて徐々にナヴィに感情移入させていくという流れになっている。

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』などでも描かれていた題材だが、この作品が面白いのは、ナヴィを率いる主人公はあくまでも仮の体であり、実際の肉体は、敵である人類の施設内にあるという所だ。
自分の体と、アバターへのリンク装置を握っている相手に対して、いかにして反乱を起こすか、というのが見所になっている。


ジェームズ・キャメロンと言えば日本の漫画やアニメ好きで有名だ。
過去にも「寄生獣」や「銃夢」の版権を取ったことで騒がれている(「寄生獣」の版権を押さえたのはT-1000を訴えられない為だと言われているが)。
本作には、『もののけ姫』、『風の谷のナウシカ』、『天空の城ラピュタ』の宮崎駿作品や、『エヴァンゲリオン』などからの影響が見える。
日本の作品がジェームズ・キャメロンほどの監督に影響を与えているのは嬉しい反面、ここまで露骨だとちょっと複雑な気分だ。

とは言っても、そこにミリタリーオタクの要素も加わって、見たことのない戦闘シーンを作り上げたのはスゴイ。
パワードスーツもカッコイイ!『エイリアン2』のパワーローダーからここまで進化したか、と感慨深い。
それらの兵器も、段々と憎たらしく見えてくる所がまた、この映画の面白さでもあるんだよな。




スポンサーサイト

テーマ:アバター - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。 先日、3D版で鑑賞しました。 ●導入部のあらすじと感想
2010/01/20(水) 04:03:04 | yanajunのイラスト・まんが道
 【ネタバレ注意】  この日が来ると誰が想像し得ただろう。  ロジャー・ディーンの流麗なイラストレーションの世界が、映像になって動...
2010/01/20(水) 07:18:29 | 映画のブログ
かつてない規模のウルルン滞在記。  
2010/01/20(水) 10:10:26 | Akira's VOICE
【 {/m_0167/}=1 】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、昨日、お正月の夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを貯めるのは今年からリスタートしたかったために、封切りしてからも...
2010/01/20(水) 13:18:56 | 労組書記長社労士のブログ
構想に14年、製作に4年を費やして「タイタニック」のジェームズ・キャメロンが完成させた大作。2Dでも上映されるが、基本、3D作品。実写での本格的3D作品になっている。 典型的な「ミイラ取りが、ミイラになる」と言うストーリーの作品であるが、構想と制作に長時間掛け?...
2010/01/20(水) 21:35:57 | 勝手に映画評
[アバター] ブログ村キーワード  「タイタニック」から12年。ジェームズ・キャメロン、遂に動く。全世界待望の新作!「アバター」(20世紀フォックス映画)。はい、吾輩も待望でございました(^^;。しかし、12年も経ったんですか。待たされた分だけ当然期待は高まりま?...
2010/01/21(木) 00:01:56 | シネマ親父の“日々是妄言”
今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30~の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。
2010/01/24(日) 02:07:36 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
□作品オフィシャルサイト 「アバター」□監督・脚本 ジェームズ・キャメロン □キャスト サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、ラズ・アロンソ、シガーニー・ウィーヴァー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、CCH・パウンダー、ジョエル・デヴィッド・ム...
2010/01/26(火) 21:49:53 | 京の昼寝~♪
3D上映を観てきてんけど 映像がキレーのなんのって 素晴らしいぃぃ今まで観た3Dって 目の前に飛び出てきたり 自分が飛び回ってる感じで目が疲れたり 目が回りまくったりしたけど これは違って スクリーンにめっちゃ奥行きがあるねんっ 自分がその場面に入って...
2010/01/28(木) 06:48:14 | HAPPYMANIA
 短い映画だと公開から1ヶ月で終わってしまうものも少なくない昨今、公開から約1ヶ月のアバターを見てきました。公開から1ヶ月弱後の日曜のレイトショーなんて普通ならガラガラなのに、めちゃ込みでしたよ。ちなみにポイントの無料券+300円の3Dでの鑑賞です。
2010/01/29(金) 23:34:59 | よしなしごと
噂の『アバター』をやっと観ました。 ジェームズ・キャメロンが「タイタニック」以来 12年ぶりに放つ、デジタル3DによるSF超大作。 まさに超大作でした。 観る前はアバターの感じがキモチワルイ? って思っていたのだが これがキモチワルさも感じさ...
2010/02/08(月) 21:48:19 | Lemon Tea のマイブーム
作品情報 タイトル:アバター 制作:2009年・アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラングほか あらすじ:下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン?...
2010/08/09(月) 23:28:47 | ★★むらの映画鑑賞メモ★★
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、他 評価:90点 青い顔をした異星人「ナヴィ」たち。 誰かに似ていると思ったら経済評論家の勝間氏に少し似ている。 それよりも会社の同僚の埴生にとにかくそっくりだ?...
2010/09/06(月) 23:54:36 | デコ親父はいつも減量中
copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。