スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~
アンヴィル!
★★★★


友情・オン・友情


何十年かぶりに連絡してきた売れないバンドの依頼を、二つ返事で引き受け、メンバーの喧嘩の仲裁までしてくれる、プロデューサーとの仕事を越えた友情。
結果的には向いていなかったが、金に困っているリップスを雇ってくれた、地元ファンとの友情。
そしてもちろん、リップスとロブ・ライナーの、学生時代から続くスタンド・バイ・ミーな友情(ロブ・ライナー違い)。

これは、様々な友情の形を描いた、ドキュメンタリーの傑作だ。

感情を率直に表現してしまいがちなリップスは、お世辞にも、できた人間とは言えない(笑)。
そんな彼が仲間や家族から愛されるのは、決して諦めたり妥協したりしない、夢に向かって全力投球な姿勢のおかげだろう。


80年代のちょっとしたピークから、ヨーロッパツアーに象徴される不遇の時代を経て、ニューアルバムの制作をきっかけに日本でちょっと盛り返す。
そんな構成になっているが、客入りのさっぱりなヨーロッパでの単独公演やイベントはアンヴィルがメインアクトなのに対して、ラウドパークはメガデスやアンスラックスなどそうそうたるメンツが出演するフェスティバルであり、両者を単純に比較するのは間違いだ。
勘違いしそうな構成もズルイ。

しかし、他の国ではこうしたイベントにさえ呼ばれなかった彼らに声が掛かり、朝一の出番にも関わらず、ほぼ満員状態だったのは凄い。
実際にフェスティバルに行くとわかるが、朝一から大勢の客が集まることはなかなか無い。パフュームぐらい話題性がないと難しい。
この点をもっと強調してあるとよかった。


夢を諦めず、常にベストを尽す彼らの姿には、夢を諦めたことのある人ほど心打たれ、応援したくなるはず!




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
 的確にして残酷なタイトルだ。  『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』は、「夢を諦めない男たち」ではなく、副題のとおり「諦めきれな...
2010/01/19(火) 02:01:12 | 映画のブログ
監督 サーシャ・ガヴァシ 主演 アンヴィル 2008年 アメリカ映画 81分 ドキュメンタリー 採点★★★★ 20年前も今も、聴いてる音楽がほとんど変わっていない私。傾向や好みが変わってないじゃなく、同じCDをいまだに繰り返し聴いております。最近のもざらっとは…
2010/08/25(水) 15:42:52 | Subterranean サブタレイニアン
copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。