スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八日目の蝉
八日目の蝉
★★★★


エンゼルたちのウォーズ


二人の女性の違いは、人と魂で向き合っているかどうかである。
エンゼルさんが希和子に語った言葉が真理だ。

実母は娘の心を理解しようとせず、自分を母親だと認めてもらえないことにヒステリックになるばかり。
娘が大学生になった現在も、当時のことを悔いるばかりで娘と向き合えていない。
この事件の原因を作った夫と別れるでもなくその後も普通に暮らしている辺り(つまり夫とも向き合えていない)、薫が実母に育てられていたとして、果たして幸せだったかどうかは疑問である。

実際、薫の心を形成している母親からの愛情は希和子の物だった。
自分が逮捕される瞬間も、薫の食事のことを気遣う希和子は人間として立派だ。


そしてもう一つ浮かび上がって来るのは、血の繋がった親子関係が絶対だという考え方に対する問題提起である。

警察に保護された薫は、あの瞬間から母親だと思っていた人から引き離され、二度と会うことは出来なくなったのだ。
この警察の対応を含め、子どもを血の繋がった母親の元に戻せば「めでたしめでたし」という考えは余りに短絡的。
子どものことを第一に考えるならきちんとしたケアが必要だ。


役者の演技も素晴らしいが、中でも小池栄子の挙動不審演技は特筆モノ。
こういう人、知り合いにいるよ。

余談だが、赤ちゃんに乳をあげる場面やラブシーン後の戯れで、不自然にオッパイを隠すところに邦画メジャー系映画の限界を見た気がする。




スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

コメント
コメント
TBありがとうございます
小池栄子さん、良かったですね。
猫背気味の女性っていますよね。
2011/05/14 (土) 10:06:22 | URL | ナドレック #cxq3sgh.[ 編集 ]
コメントありがとうございます。
あそこまで演技の出来る女優だと知らなかったので、びっくりしました。
2011/05/16 (月) 02:05:50 | URL | カシュワク #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
角田光代の同名ベストセラー小説を映画化。生まれてすぐに誘拐された少女が大学生になってからの姿と、誘拐した犯人が逃亡を続ける4年間の両方を描いたヒューマンドラマだ。出演は『花より男子ファイナル』の井上真央と『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』の永作博美。共...
2011/05/13(金) 22:47:19 | LOVE Cinemas 調布
 角田光代原作のサスペンス小説を、「孤高のメス」の成島出監督、「サマーウォーズ」の奥寺佐渡子脚本で映画化。      とにかく、何をさしおいても女優陣、特に主要人物を演じる3人の演技がハンパなく素晴らしい。この御三方の存在自体が、本作に魂を吹きこむアイ...
2011/05/13(金) 22:52:03 | 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~
直木賞作家の角田光代さんの同名小説を映画化したサスペンス・ヒューマンドラマです。NHKでドラマ化されたときにうっかり観逃してしまったんですよね。やっぱり最初から観てないと ...
2011/05/13(金) 22:56:45 | カノンな日々
角田光代のベストセラーの映画化、といっても原作は未読で、ドラマも未見だけど。 不倫相手の子供を堕ろした希和子(永作博美)は、不倫相手の夫婦の間に生まれた4ヶ月の赤ちゃん恵理菜を咄嗟に誘拐してしまう。妊娠した子供につける予定だった薫という名前を誘拐した赤...
2011/05/13(金) 23:00:18 | まてぃの徒然映画+雑記
3月24日(木)@一ツ橋ホール。 ほぼ2週間ぶりの一般試写会。 この間ムダになった試写状たくさん。
2011/05/13(金) 23:13:36 | あーうぃ だにぇっと
---- この映画、前に行ったとき 満員で入れなかったってヤツだよね。 「うん。とにかく人気が高い。 原作が角田光代の代表作にしてべストセラーだからかなと思ったけど、 これは見事に映画になっていたね」 ----映画になっていた…どういうこと? 「簡単に言えば、 映画と...
2011/05/13(金) 23:20:45 | ラムの大通り
 優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした。
2011/05/13(金) 23:44:50 | 極私的映画論+α
角田光代の小説を映画化。 成島出が監督。 誘拐する女性、希和子には永作博美、 誘拐され、薫と名付けられた、 少女には渡邊このみ。 すごく可愛い女の子です。 その後実家に帰され、 恵理菜と呼ばれた女性を、 井上真央が演じます。 小池栄子、森口瑤子、田中哲司が...
2011/05/13(金) 23:52:07 | 花ごよみ
場内では、時折すすり泣く声が聞こえたり、上映後も、トイレで目を真っ赤にした女性の姿を見たりきっと、子どもを持つ母親の琴線に触れるドラマなんだろうなと思った。永作博美の力演で、誘拐した子どもであっても、わが子以上に愛し、一緒に過ごせる時間も限られてたもの...
2011/05/13(金) 23:57:41 | パラパラ映画手帖
蝉は何年間も地中で成長し、やっと地上に出て成虫になると、僅か七日で死ぬという。 仲間が皆死に絶える中、もしも生き残った「八日目の蝉」がいたとしたら、それは蝉にとって幸せな事なのだろうか?不幸なの...
2011/05/14(土) 00:02:43 | ノラネコの呑んで観るシネマ
優しかったお母さんは、 私を誘拐した人でした。 上映時間 147分 原作 角田光代 脚本 奥寺佐渡子 監督 成島出 出演 井上真央/永作博美/小池栄子/森口瑤子/田中哲司/市川実和子/平田満/渡邉このみ/劇団ひとり/風吹ジュン 誘拐犯の女と誘拐された少女との逃亡劇と、その...
2011/05/14(土) 01:12:33 | to Heart
直木賞作家・角田光代の同名ベストセラーを「花より男子ファイナル」の 井上真央と「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」の永作博美の共演で映画化 したヒューマン・サスペンス・ドラマ。不倫相手の赤ちゃんを誘拐した 女性が、捕まるまでの4年間にわたって母と娘として濃…
2011/05/14(土) 01:17:59 | だらだら無気力ブログ
2011年 日本 監督:成島出 出演:井上真央    永作博美    小池栄子    森口瑤子 八日目の蝉が見たもの。 ネタバレ有りです。 雨の日に起きた誘拐事件。 誘拐さ ...
2011/05/14(土) 04:05:17 | 菫色映画
監督: 成島出 出演: 井上真央 、永作博美 、小池栄子 、森口瑤子 、田中哲司 公式サイトはこちら。 原作読了しています。 もともと読売新聞連載小説でしたが、途中でついていけなくなり、挫折。f^^; ですのでこれは一気に読みたかったし、そして映画化...
2011/05/14(土) 05:28:28 | Nice One!!
□作品オフィシャルサイト 「八日目の蝉」□監督 成島 出□脚本 奥寺佐渡子□原作 角田光代□キャスト 井上真央、永作博美、小池栄子、森口瑤子、田中哲司、市川実和子、平田 満、劇団ひとり、余貴美子、田中 泯、風吹ジュン■鑑賞日 5月1日(日)■劇場 チネチ?...
2011/05/14(土) 08:20:26 | 京の昼寝~♪
 【ネタバレ注意】  劇中、母と娘が「男とは何か、女とは何か」を語り合うくだりがある。  母曰く、「薫ちゃんは女なの。薫ちゃんが好きになって、結婚したいと思う人が男のひと。」  この映画に、結...
2011/05/14(土) 09:35:57 | 映画のブログ
   
2011/05/14(土) 13:35:53 | 新・辛口映画館
愛人の娘を誘拐して逃亡する女性と、その成長した娘のストーリーが平行して物語を進む。 井上真央演ずる、0才~4才まで誘拐され、その時に刷り込まれた「母」のイメージのトラウマを持ったまま、大学生になった恵理菜。 ちょっとしたきっかけで自分のルーツを探る旅に。 ...
2011/05/14(土) 18:53:12 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
日本 監督:成島出 原作:角田光代 出演: 井上真央、永作博美、小池栄子、渡邉このみ、森口瑤子、田中哲司、劇団ひとり、余貴美子、風吹ジュン、市川実和子、他 久しぶりの劇場鑑賞 しかも邦画 そして重いテーマ・・・凹 生まれてすぐに誘拐され、犯人の女によって4?...
2011/05/14(土) 19:28:37 | 肩ログ
2011年5月3日(火) 15:25~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1300円(シネマイレージデー) パンフレット:未確認 『八日目の?』公式サイト 檀れい主演のドラマを一話だけ観た。小説は、例によって読んでいない。 ドラマでは、岸谷五朗との恋愛未満な描写があったりした...
2011/05/14(土) 22:23:19 | ダイターンクラッシュ!!
角田光代の同名ベストセラー小説を映画化。 生まれてすぐに誘拐された少女が大学生になってからの姿と、 誘拐した犯人が逃亡を続ける4年間の両方を描いたヒューマンドラマ。 不倫相手の子供を生まれてす...
2011/05/14(土) 23:20:22 | 単館系
誘拐犯の女と誘拐された少女との逃亡劇とその後の少女の人生を描いた作品です。
2011/05/15(日) 08:11:04 | 水曜日のシネマ日記
2011/04/29公開 日本 147分監督:成島出出演:井上真央、永作博美、小池栄子、森口瑤子、田中哲司、市川実和子、平田満、渡邉このみ、劇団ひとり、余貴美子、田中泯、風吹ジュン 優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした。 子どもを身ごもるも、相手が結婚してい...
2011/05/15(日) 16:07:57 | 新・映画鑑賞★日記・・・
あの女の子は反則です。かわいすぎる。。。
2011/05/15(日) 19:13:43 | 迷宮映画館
 4月20日(水)ニッショーホールにて試写会「八日目の蝉」を鑑賞。  4月も下旬だというのに、まだ少し肌寒いこの頃、気持ち厚めのパーカーを着込んで虎ノ門へ。  上映開始15分前に会場入りし、...
2011/05/16(月) 07:25:53 | 気ままにブログ
【=24 -6-】 今日は連休の谷間で電車がらがらかと思いきや、けっこう仕事の人も多いのだなあという混み具合、仕事があることはいいことだ!  さてこの映画、角田光代の原作は友人が貸してくれたので読んだが、読後の評価はきっと分かれてしまうだろうと思っていた。 ...
2011/05/16(月) 08:52:53 | 労組書記長社労士のブログ
試写会が当たったので行ってきました。不倫相手・秋山丈博田中哲司の子供を身ごもった野々宮希和子永作博美は、丈博に子供は堕ろすように言われ、きちんと妻・恵津子森口瑶子と離婚してからもう一度子供を作ろうと言われるが、実は妻のほうも妊娠していた。堕胎した希和子...
2011/05/16(月) 10:37:41 | シネマ日記
なんといっても、エンディングがいい。ひとことキメ台詞を言ったらスパッと切り上げ、即暗転。実にすっきりしたエンディングだ。 物語は終わっているのに、だらだら弛緩した映像を垂れ流すようなエンディングは、性に合わないってことでしょ。 お、よく知ってるな。 耳に...
2011/05/16(月) 19:28:46 | 【映画がはねたら、都バスに乗って】
不倫相手の赤ちゃんを誘拐した女性が、警察に逮捕されるまでの4年間にわたりその子を我が娘として強く愛し続けた逃亡生活の顛末と、そんな誘拐犯に育てられた少女がやがて大学生へと成長したのち、果てしなく遠く感じていた自らの過去と向き合う姿を描いた直木賞作家...
2011/05/17(火) 18:08:08 | 俺の明日はどっちだ
八日目の蝉 【公式サイト】  【allcinema】 角田光代の同名小説を永作博美と井上真央の主演で映画化。監督は成島出。不倫相手の赤ちゃんを奪い、4年間にわたる逃亡生活中の母親として子供への深い...
2011/05/24(火) 02:12:38 | No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)
すんごい映画でした。母性とは?という女性にしか理解できそうもないテーマだったのに、いや~ぁ、久々に泣いた。瀬戸内の美しさと、女性たちの迫力に負けました。永作博美と小池 ...
2011/05/24(火) 22:00:44 | たび☆めし☆うま BLOG
どうしようもない男とのどうしようもない不倫に傷ついた女性が、不倫相手の男性と奥さんの間に生まれた赤ちゃんを誘拐したことから起こる悲しい物語を描いた映画『八日目の蝉』。 誘拐犯の女性・野々宮希和子を永作博美、彼女に誘拐されて数奇な人生を送ることとなった...
2011/05/25(水) 22:27:03 | Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
さて、映画とドラマ両方見たので感想を書きたいと思います ちなみに映画を見てドラマ版が凄く気になっていたタイミングでNHKが2夜連続集中再放送をしてくれて凄く助かりました ちなみに原作は読んだことな...
2011/06/03(金) 00:37:39 | にきログ
 『八日目の蝉』を渋谷東急で見てきました。 (1)この映画は、TVなどで幾度となく予告編が流され、また書店では随分と以前から原作の文庫版が山積みとなっていましたから、制作側もかなり力を入れているのでしょう。  おそらく、『告白』とか『悪人』の線を狙っているの...
2011/06/05(日) 07:45:03 | 映画的・絵画的・音楽的
 久々の映画記事。見たけど記事にしていない作品が溜まってきた。今週末はブログに専念したい。と言うわけでその1弾は八日目の蝉です。
2011/06/17(金) 02:46:20 | よしなしごと
誘拐犯の女と誘拐された少女との逃亡劇と、その後の二人の運命を描いた、角田光代原作のベストセラー小説を映画化したヒューマン・サスペンス。監督は、『孤高のメス』など社会派エンターテインメント作品で定評のある成島出。誘拐された少女の大学生時代を井上真央が演じ...
2011/11/09(水) 01:00:23 | サーカスな日々
テレビシリーズは良かったけれど、 キャストを変えて映画化すると聞いても 何度も観たいという話ではなかったので 観る気はありませんでした。 丁度公開している時に、 テレビで数人の映画評論家が この映画の感想を言っていて、 男性は、けちょんけちょんでした。...
2012/01/17(火) 10:25:38 | 映画、言いたい放題!
どうにも身動きができない どうやって出てゆけばいいんだろう あんたとなら出ていける気がする 大人になってから 感情のラインにくっきりと溝をみる時がある 愛について不満が出るときは相手に自分を委...
2012/04/10(火) 18:52:48 | as soon as
あらすじ希和子は不実な男を愛し、子を宿すが、母となることが叶わない絶望の中で、男と妻の間に生まれた赤ん坊を連れ去る・・・。解説日本アカデミー賞11部門制覇(作品賞・主演...
2012/07/06(金) 20:10:34 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
あらすじ希和子は不実な男を愛し、子を宿すが、母となることが叶わない絶望の中で、男
2012/07/06(金) 20:11:43 | 虎団Jr. 虎ックバック専用機
copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。