スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バーレスク
バーレスク
★★★


ヴェロニカ・マーズが悪役に


アリ(クリスティーナ・アギレラ)が突然、生で歌い始め、テス(シェール)が慌てて「幕を上げて」と言うシーンは、予告編で何度も観ていたはずなのに、それでも鳥肌が立った。
やはり、スゴい歌というのは猛烈な感動を与える。
その後の店の繁盛にも説得力が生まれる。
どこぞのバンド映画も見習って欲しいものだ。

しかし、口パクか生歌かという話なのに、演出として両者に差が無い点は残念だ。
物語上は生歌の場面でも、見た目には口パクなのだ。

生歌のシーンも撮影上は口パクで撮らないといけないというジレンマはあるが、音響効果なり演出なりで差を出して欲しかった。
それがこの映画のキモなのだから。


それにしてもクリスティーナ・アギレラは意外とまだまだ若くて可愛かったなぁ。
普通に女優としてやっていけそうだ。




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
わたしは心を奪われた そのシーンは これが初めてのレッスンよ アリとテスのふれあい 田舎から歌手になることを夢見て出てきた身寄りのないアリ(クリスティーン・アギレラ) 職探しをしながらあるときたどり着いたクラブ・バーレスク そこで繰り広げ...
2011/01/28(金) 05:12:23 | ハクナマタタ
公開最終日、しかもレイトショーにもかかわらず (『だから』かな?)客の数は3桁を 超えていました。とにかく凄い人気。 クリスティーナ・アギレラという名前は 聞いたこと ...
2011/02/02(水) 23:31:12 | 23:30の雑記帳
ミュージカル好きの私としては観ておきたい映画ですね。 最近の洋楽はあまり聞かないのですが クリスティーナ・アギレラの「Beautiful」という曲は大好きです。 可愛い外見からは想像つかない、 パンチのある歌声が良いですね。 共演はシェール。 「月の輝く夜に」?...
2011/05/18(水) 12:16:45 | 映画、言いたい放題!
「月の輝く夜に」のシェールと、映画初出演の人気シンガー、クリスティーナ・アギレラを主演にしたミュージカル・ドラマ「バーレスク」(2010年、米、120分、スティーヴン・アンティン脚本・監督作品、SONY映画配給)。この映画は、スターを夢見るヒロインと、シ?...
2011/07/03(日) 15:47:24 | シネマ・ワンダーランド
クリスティーナ・アギレラとシェールの歌声とパフォーマンスに圧倒される映画『バーレスク』。 絢爛豪華なステージに華やかな衣装、セクシー美女たちのダンスに見事な歌声。 色と欲の渦巻くショウビズ界を舞台に、田舎娘が自らの才覚と実力を武器に、名声を勝ち取って...
2011/07/03(日) 16:06:34 | Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。