スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイオハザードIV アフターライフ
バイオハザードIV アフターライ<br /><br />フ
★★


アリス・イン・ゾンビーランド


傘(アンブレラ)を差した人々が行き交う渋谷のスクランブル交差点から幕を開ける。
4年後、その交差点の地下にはアンブレラ社の本部があった。

時間軸がわかりにくい構成たが、中島美嘉のいる渋谷が1作目の前の話で、アンブレラ社のある渋谷からが3作目の後の話だ。


今回、アリスはTウィルスを中和され特殊能力を封印されるが、その設定はあまり活かされておらず残念。
ジェット機の墜落からアリスが何の理由もなく生き延びたり、何故かロサンゼルスに飛んで偶然にも生存者に出会えたりと、雑で都合のいい展開が多い。

スローモーションを多用したアクションシーンは3Dの効果も相まって、浴室での水滴を散らしながらの攻防などは面白い。
しかし、あまり意味のないシーンまでスローモーションにするなど、この技術に頼りすぎな感がある。
そもそも、この映画ならでは、このシリーズならではのアイデンティティーが感じられない。

面白いシーンや原作ファンを喜ばせるネタはあるのだが、ちょっと安易に作り過ぎている気がしてならない。




スポンサーサイト

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

コメント
コメント
間違えました
こんにちは。
誤って、『十三人の刺客』のトラックバックをこの記事に送ってしまいました。たいへん失礼いたしました。
2010/11/04 (木) 21:46:58 | URL | ナドレック #-[ 編集 ]
了解です
削除しておきました(^^)
対応が遅くなりましてすみませんでした。
2010/11/13 (土) 18:46:57 | URL | カシュワク #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
ミラ・ジョヴォヴィッチの代名詞とも言うべき作品「バイオハザード」シリーズの第4弾。今回は3Dムービーとなっている。アリスとアンブレラ社の新たな戦いの幕開けとなる今回、物語のスタートが東京渋谷となっていることで話題を呼んだ。監督は1作目のポール・W・S・ア...
2010/11/03(水) 03:12:03 | LOVE Cinemas 調布
 「アンブレラ社」というだけあって、その本部は傘を差す人々の雑踏の下にある。  大傑作『バイオハザード』の監督ポール・W・S・アンダーソンが久しぶりにメガホンを取った『バイオハザードIV アフターラ...
2010/11/03(水) 03:58:04 | 映画のブログ
 ゲームから誕生した映画・バイオハザードシリーズの4作目、バイオハザードIV アフターライフを2Dで観てきました。だって3D高いんだもん。
2010/11/03(水) 11:57:36 | よしなしごと
<バイオハザード4/アフターライフ を観て来ました> 原題:Resident Evil: Afterlife 製作:2010年イギリス、ドイツ、アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 大大大好きな、バイオハザードシリーズ♪ 第一作目からもちろん、映画館で観ていています。?...
2010/11/03(水) 18:09:09 | ★紅茶屋ロンド★
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の『バイオハザード』シリーズの第4弾。 ウイルス感染によってアンデッド化した人間が大増殖していくなか、生存者 の救出に奮闘するヒロインの活躍を描く。シリーズ1作目のポール・W・S・ アンダーソンが再びメガホンを取り、共演には前作…
2010/11/03(水) 21:36:40 | だらだら無気力ブログ
先行上映で観て来ました~3Dで観たかったのですが、時間の都合で2D鑑賞です―【story】T-ウイルスの蔓延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残?...
2010/11/04(木) 11:54:09 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
[バイオハザード IV アフターライフ] ブログ村キーワード  前作「バイオハザードⅢ」から3年。シリーズ最新作が、3Dで登場。「バイオハザードⅣ アフターライフ」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。あれ?前作で完結とか言ってませんでしたっけ?? ...
2010/11/17(水) 22:08:42 | シネマ親父の“日々是妄言”
監督 ポール・W・S・アンダーソン 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2010年 ドイツ/フランス/イギリス映画 97分 アクション 採点★★ かつてやってたラジオの収録の時であろうが、大勢の前でプレゼンする時であろうが、大まかなテーマが頭に入っている以外は事前準…
2010/12/30(木) 11:37:07 | Subterranean サブタレイニアン
JUGEMテーマ:洋画 ゲームが原作である本作品も4作品目 この3Dは、アバターのときと違い酔いませんでした ゾンビ映画というよりは今回は完全にアクションでしたね 戦ってる相手の名前はわからなかったけど、斧を持ってたヤツとクレアのバトルシーンの演出はすごくかっこ?...
2011/12/24(土) 23:36:18 | 映画鑑賞&洋ドラマ&amp; スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記
copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。