スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイレージ、マイライフ
マイレージ、マイライフ
★★★★★


飛びます、飛びます


一年のほとんどを出張に追われ、マイレージを貯めることを生き甲斐とし、女性とは上辺だけの付き合いしかせず、家庭を持たず、飛行機こそがマイホームだと言い切る、敏腕リストラ通告人のライアン。
そんな彼の心に様々な人との出会いが少しずつ変化を与えていく。

彼氏を追って引っ越したのにフラれてしまった新人女子社員。
ライアンの妹との結婚に直前になって怖じ気付く新郎。
家庭がありながらライアンと不倫をしていた女性。
色々な人達の家族観、恋愛観に触れ、自分の生き方を見つめ直す。

例えば、妹が結婚式の為に「フランス映画みたいに」全米各地を旅する自分達の立て看板写真を集めるエピソード。
想像していたよりも膨大に集まった写真を前に、複雑な面持ちのライアン。自分が地道に貯めているマイレージの無意味さを感じていたのかもしれない。
そこから、新婚旅行に行くお金がない妹夫婦にマイレージをプレゼントする場面に繋がる、幾重にも折り重なるようなエピソードの構成が見事。


ラスト。
ライアンは仕事を替えることなく続けていく。
リストラを言い渡す仕事に嫌気が差して転職するような、安易な結末にはならない。
しかし決して、仕事は仕事と割り切っているのではない。
それでも彼の中では確実に何かが変わっている。
前よりも確固たる信念を抱いてこの仕事に取り組むだろうことを予感させる、ライアンの表情がいい。


航空映像を音楽に合わせてリズミカルに繋いだオープニングも心地良い。




スポンサーサイト

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。