スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソウ6
ソウ6



後継者問題


力技でねじふせる感じが強いながらも、後の事など考えずに毎回やりきる所が好きだったのだが、5作目辺りから目に見えて次作のために謎を残すようになってしまった。
守りに入ってしまうとつまらない。

ジグソウがスピリチュアルな存在になり、後継者が意志を継いでいくというスタイルは面白い。
しかし、ホフマンは装置の調整は大雑把だわ、自分の犯行がバレそうになるとその場で皆殺しにしてしまうわで話にならない。
新たに指名した妻のジルも、ホフマンひとり満足に殺せず前途多難だ。
果たして、真にジグソウの意志を継ぐ後継者は現れるのだろうか。

後継者といえば、いい監督が現れないのも問題だ。


今回のゲームで面白かったのは冒頭の「人肉量り売り対決」のみ。
本編は他人の選択ひとつで生死が決まるモノばかりで、シリーズの主旨からもズレている。

草葉の陰でジグソウが泣いてるよ。




スポンサーサイト

テーマ:SAW - ジャンル:映画

copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。