スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
まじめにふざける映画批評。基本的にネタバレ注意。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな彼なら捨てちゃえば?
そんな彼なら捨てちゃえば?
★★★


彼はあなたにそれほど夢中じゃない


群像劇として、とてもバランスがいい。
恋人募集中、結婚前、既婚で倦怠期、不倫と、「恋愛すごろく」上の色々な位置にいる女性の悩みを軽妙なタッチで描く。
登場人物同士が意外な関係で繋がっているのは群像劇のセオリーだが、様々な恋愛段階にいる女性とそれに絡む男性を、友人知人のレベルで無理なく配置しているのが巧い。

オールスターキャストでありながら配役がぴったりなのも素晴らしい。
そして、『恋しくて』とゲイのネタが個人的にツボだった。

たくさんのハッピーエンドと少しのバッドエンドが混ざった幕切れも後味が良く、全てにおいてバランス感覚に優れている。


しかし、全体的に「そつがない」レベルにとどまっているのが惜しいと言えば惜しいか。

また、原題は「彼はあなたにそれほど夢中じゃない」と、女性にズバッと言い切っているから面白いのに、邦題は女性に媚びているのが無粋だな。




スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

copyright © 2017 スペース・モンキーズの映画メイヘム計画 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。